6月水無月(みなつき)衣替えの時期です。

6月水無月(みなつき)衣替えの季節です

 

6月はどんな意味があるの?

早いもので今年も早6月。月日がたつのは早い。
今年もあっという間に過ぎている。
もたもたしていると今年も終わっちゃう。 (ちょっと大げさかなぁ)でも早い。
そんな6月ってどういう意味があるの?って、疑問ありませんか?
ありませんよね。ありますっていう人はちょっと変わっているかも?です。
普通はあんまり思わないと思いますよ。
なんでそんな事いうのって、まぁ占い師なので
そこをほじくってみようかなって思ったわけです。参考まで読んでください。

こんな感じで、毎月一回は載せますのでよろしくお願いします。(たぶん)

6月の歳時記

6月は寒暖の差が激しく体調を崩しやすい時期です。
気温は晴れた日は、30度近くになることがあります。
毎年気温が高い日が多くなっています。
梅雨に季節でもあり、台風が発生することも。
アユの解禁や夏野菜の季節到来です。
夏の味覚を楽しめるシーズンです。

 

6月は水無月(みなつき)ともいい入梅の季節に入ります。
細長い日本列島、もう梅雨に入っているところもありますが
これから日を追うごとにだんだん梅雨入りしてくると思います。

6月の月の動きですが…!

3日に満月を迎えます。満月は満ちるともいわれ、物事が完成することを意味しす。
10日下弦
16日に新月です。 物事のスタートを意味し、なにか事を始めるにはよいとされす。
24日上弦

 

6月の行事

1日  衣替え 気象記念日 電波の日 写真の日
2日  横浜開港記念日
3日  測量の日 満月
4日  歯の衛生週間(歯と口の健康週間)
5日  環境の日
6日  芒種
10日    時の記念日 下弦
11日    入梅
16日    新月
18日    海外移住の日
20日    旧端午 国連難民の日
21日    父の日
22日       夏至
23日    沖縄慰霊の日 オリンピックディー
24日    上弦
26日    国連憲章調印記念日
28日    貿易記念日
30日    大はらい(今年半年の厄や垢をはらう)

月名 水無月(みなつき) 誕生石 パール
誕生花  バラ 開花 ハナショウブ 月見草 ゆり 家事
衣替え 寝具の用意 食中毒に注意 エアコン、フィルターの掃除  扇風機
梅酒 梅干しつくり
夏休みの旅行の計画 ‥など
青果 茄子 トマト オクラ 梅 ビワ サクランボ
旬魚 アユ イサキ マアジ キハダ アワビ
追記   節気 循環する自然の移ろい

芒種 旧暦五月午月の正節で、新暦では六月五日ごろになります。
雨が長いこと降りしきり、農家は苗を植える準備などで 多忙を極めます。
夏至 旧暦五月午月の中気で、新暦では六月二十一日頃になります。
この日、北半球では昼が最も長く、反対に夜が最も短くなります。
梅雨真っ盛りの時期で長雨が降り続きます。
6月 水無月はこんなかんじです。 行事や新月、満月は参考にしてくださいね。

 

— 2015年6月4日
ツールバーへスキップ