そもそも6月のパワーストーンってどんなのがあるの

そもそも6月に関連するパワーストーンはどんなものがあるの?

 

月の流れの中からいえば6月のパワーストーンの最初は
5月ふたご座から続くパワーストーン、ブルートルマリン、
タイガーアイともいわれています?

パワーストーンでは誕生石、守護石は国ごとに違うことが多々あります。
いろいろな本を見すぎるとわからなくなってしましますが?
いろいろな本を見て、一番自分がぴったりくるのを守護石にしてください。
難しく考えすぎないことが大切です。

6月のはじめの星座、ふたご座。

だいたい5月21日から6月21日までです。
詳しく言うと、それぞれ毎年ちょっと違います。
詳しく知りたい人は ネットでも検索できますのでそちらを。
生まれた時間がわかれば正確に判断できます。

話がそれてしまいましたが…話を戻しまして
まずふたご座ですが、
ふたご座のパワーストーンはブルートルマリン。
ふたご座の知性と伝達力を後押ししてくれるパワーストーンです。
それからタイガーアイ。これは6月の守護石でもあり、
それがイコールしているのかも?

6月の誕生石

そして6月のパワーストーンは、パールとムーストーン、それにシトリン。
今あげただけでも5個のパワーストーンの名前が出てきています。
なんか迷っちゃいますよね。

でも続き行きます。

6月半ばになると星座はかに座に移動。

かの座の守護石は なんと6月の誕生石と同じ石、ムーストーン。
6月の守護石ムーストーンは、かに座からきているのかもしれません。
ムーストーンはかに座の豊かな情緒を上手にコントロールしてくれるそうです。
以上がだいたい6月生まれの人に関連があるパワーストーンです。
参考にしてください。

新しい発見をしたら、その都度編集していきたいと思います。
現在私の出せる情報はこんな感じです。
6月の誕生石のムーンストーンとシトリンは、早々にアップしたいと思います。

 

 

 

— 2015年6月4日
ツールバーへスキップ