クリスタル水晶。パワーストーン最高の万能役?

水晶

水晶、クリスタル、クリアクオーツなど様々な名前で呼ばれています。

4月の誕生石でもある、クリスタル水晶はどんなパワーストーンなのでしょう。

強力な浄化作用で、心身をリフレッシュする石。

 

パワーストーンを身につけるならぜひ一本は欲しい石です。
すべてのパワーをまんべんなく兼ね備えた水晶は
まず始めに手に入れてほしいパワーストーンです。
何を買っていいのか迷ったらまずクリアクォーツ(水晶)をお勧めします。

 

ブレスレットとしてもお守りとしても素晴らしい天然石です。
水晶は夏が似合います。4月の誕生石ですが、6月から9月初旬の夏の暑い盛りが
一番きれいに感じます。夏のきらきらした波のようにも感じがあり
私の大好きなパワーストーンです。

 

水晶には色によって呼び名が違います。
透明なものは水晶と呼ばれていますが、紫水晶はアメジスト
ピンクの水晶はローズクォーツ、黄色水晶はシトリンなど
鉱物的には同類なのに趣旨が違うのです。
針の入っている針水晶やガーデンクォーツなどさまざまな水晶がたくさんあります。

折に触れ掲載していきたいと思います。

 

そんな4月の誕生石の水晶。どんな特徴やパワーがあるのでしょう。

パワーストーン名 クリスタルクオーツ(和名 水晶)
水晶は「透明な水」を意味する万能の石、
純粋無垢の輝きから水の正が宿っていると信じられてきた。

Keyword★浄化、パワーアップ、心身の調和、癒しなど。

石の特性 他の石のパワーを高める。非常にポピラーな石で、さまざまな形がある。
クラスター、レーザー、ツイン型、カテドラル型、
レンボー、レコードキーパーなどがあり形より効能に特徴があります。
他の石と一緒に持つと、その石の効果を高めるといわれている。

 

石の特徴

強い邪気払いのパワーを持ち、ほかのパワーストーンの強化にも使われる。

宝石の王様・ダイヤモンドに引けを取らない美しさを持つ水晶ですが、
この二つの石は対極の関係があるとされています。

ダイヤモンドが太陽のエネルギーを象徴するならば
水晶が持つのは月のエネルギー。透き通るその輝きは
邪気を払い、厄災をブロックするパワーがあるといわれています。

また、近年では「開運の道は水晶から」といわれるほど、どんな難しい願いにも
効果的な万能の石とされています。

 

石の意味、効果
浄化作用ですべてをプラスに導いてくれるパワーストーンです。

石を持ったことがない人にとってはとても扱いやすい石です。
浄化作用にも優れ、身体を包み込む磁場(オーラ)に働きかけるといわれます。
リフレッシュ効果があり心身ともに前向きな気持ちになり
滞在能力を引き出すサポートをした万能なパワーを持っています。

身につけてお守り代わりに、部屋においてリラックスする空間つくりに
さまざまな用途で使われています。

 

豆知識

どんな色とも相性の良い水晶は、ほかの石と組み合わせて使うのがお薦め。
縁の下の力持ち的な存在で主張し過ぎずシンプルな輝きをプラスしてくれます。
お気に入りの石との組み合わせで新たな表現をお楽しみください。

 

DATA
色   透明
産地  ブラジル アメリカなど
結晶系 六方晶系
成分  cico2
硬度  7
浄化法 流水、日光浴、月光浴、セージ、クラスター
効果的な使用方法はブレスレット、ネックレスや、指輪、ブローチなどアクセサリーとして。

 

万能役のクリスタル水晶(パワーストン)をこんな時に使うと効果的
パワーストーンブレスレットを重ねつけした人
周囲のパワーストーンのエネルギーを活性化する水晶は、

どんな石ともつけられる万能の石。また石同士を取り持つ目的にも効果的な石です。

エネルギーを増幅する力を持つ水晶はシトリンとの相性が抜群で、
シトリンの持つポジテェブなパワーを
より引き出し気持ちを明るく前向きに保ってくれます。
ぜひ参考にしてください。

— 2015年6月11日
ツールバーへスキップ