4月の誕生石、パワーストーン2レンボー水晶

「自分色のパワーストーン」

今年こそ幸せを呼び込みませんか?

 

そのパワーストーンを「自分色のパワーストーン」です。

4月生まれの人は「純白」です。

純白のイメージとは…

純潔、真剣、調和、無邪気、明晰、新鮮、完璧、青春、若さ、孤独、未練

ではこの色のイメージを持つパワーストーンとは・・・?

4月生まれの人の自分色「純白」

純白のパワーストーンは・・・

水晶、レンボー水晶、プラチナルチル、ダイヤモンドクリスタル、水色水晶

があります。

4月の誕生石パワーストーン

レンボー水晶

あらゆる水晶の中で、光の屈折により美しく輝く7色の虹が見えるものだけが
レンボー水晶と呼ばれ珍重されています。

 

そのレンボーの7色のオーラは純粋な心の象徴として、
水晶の持つエネルギーを最大限に発揮させ、
あらゆる願望を実現に導く効果があるといわれています。

 

また、ローズクォーツの中にレンボーの入ったものは
人間関係を改善し、
愛情の運気をアップしてくれるパワーを持っています。

 

良質のレンボー水晶を手に入れるのは至難の業ですが、
もし手に入ったときは、
孫子の代まで永遠に相続し、その強運を伝えてほしいものです。

 

 

プラチナルチル

プラチナルチルは、濡れ手に粟のような想定外の収入、
お金や財を拾う・懸賞金大当たり・大きなプレゼントがもらえる・
生活を援助してくれる人が出現するなど、
予期せぬ幸運を招き寄せるパワーストーンとして有名です。

 

また、家庭円満を招くともいわれ、
夫婦や家庭不和などで悩んでいるときは、
玄関や、リビングに置いておくと、
トラブルを素早く解決してくれるはずです。

 

身に付けていると相手を思いやる心が芽生え、
優しい気持ちになるでしょう。

— 2016年4月1日
ツールバーへスキップ