4月の誕生石、パワーストーン3 マラカイト

「自分色のパワーストーン」で

今年こそ幸せを呼び込みませんか?

そのパワーストーンを「自分色のパワーストーン」です。

5月生まれの人は「緑」です。

緑(グリーン)のイメージとは…

安らぎ、休息、癒し、ナチュラル、成長、調和、希望、直観、解放、受容、注目

ではこの色のイメージを持つパワーストーンとは・・・?

 

5月生まれの人の自分色は「緑」

グリーンのパワーストーンは・・・

 

翡翠(ジェイド)グリーンファントム、マラカイト、エメラルド

があります。

 

 

5月の誕生石パワーストーン

 

マラカイト

 

クレオパトラも、この医師の鮮やかさに魅せられたと有名な石マラカイト。
荒海人を粉にしてアイシャドーと使ったとしても有名な石です。

和名では、「孔雀石」と呼ばれています。
心と体、どちらの傷も包み込んで浄化してくれる
守護のパワーストーンです。

マイナスのエネルギーや災いを祓う
「魔よけのお守り」として、効果を発揮してくれるパワーストーンです。

マラカイトを身に着けていると、
ドッシリト「肝」がすわったような安定感が備わります。

他人の思惑が気になる、疲れやすい、なんとなく運が向いてこないなど、
マイナスの要素をプラスに変換してくれます。

ブレスレットやネックレスなどアクセサリーとして身に着けると
洞察力や想像力がとぎすまされ、
霊感や予知能力を高められるとされています。

 

エメラルド

魅力的な緑色の輝きを持つ英知の石

 

目に関する言い伝えが多い石です。
古代ローマ人は目の疲れをエメラルドを見つめて癒しました。
神像の目にエメラルドを使われたこともあります。

クレオパトラの伝説に
美しいエメラルドグリーンの瞳をしていたといわれます。

記憶力や発想力を高めてくれる「英知の石」
仕事や勉強の時の緊張をときほぐし安らぎを与え作れるとされています。

緊張から胃腸を壊しやすい人にお薦めのパワーストーンです。

浮気封じには効果抜群で、
恋愛成就や結婚のお守りとして最適です。

 

また

西洋のことわざに、日加納を求めることを
「絆機エメラルドを求めるがごとし」とあります。

これは

傷やネイ放物がおおよその産地の特定や真 を見分けるための重要な情報となります。

 

— 2016年5月3日
ツールバーへスキップ